【連載】再生医療と化粧品開発への応用

【連載】再生医療と化粧品開発への応用

(3)再生医療技術活用の化粧品開発に40社が参入

2015.09.2

【連載】再生医療と化粧品開発への応用

(3)再生医療技術活用の化粧品開発に40社が参入

繊維や化学、電子部品、ヘルスケア、化粧品など複合事業を多角的に展開するセーレン(福井市)は、絹糸の原料となる繭から抽出したタンパク質「セリシ...

(2)ロート製薬、9月に再生医療応用の新化粧品「エピステーム」販売

2015.08.31

【連載】再生医療と化粧品開発への応用

(2)ロート製薬、9月に再生医療応用の新化粧品「エピステーム」販売

iPS幹細胞に代表される幹細胞は、自己複製能と様々な細胞に分化する能力を持つ特殊な細胞だ。高い増殖能を持ち必要に応じて細胞や組織の再生を担う...

(1)マンダム、5年後に再生技術で機能性化粧品実用化

2015.08.27

【連載】再生医療と化粧品開発への応用

(1)マンダム、5年後に再生技術で機能性化粧品実用化

マンダム、資生堂、アデランス、ロート製薬など化粧品や毛髪剤各社が一斉に再生医療分野になだれ込んでいる。再生医療は、ヒト疾患に対してヒト由来の...

↑