日別最大UVインデックス 月間推移

月別紫外線インデックス

(気象庁HPより引用)

2016年 2015年
 1月 1.9 1.8
 2月 2.6 2.3
 3月 3.6 3.5
 4月 5.0 4.5
 5月 6.0 6.6
 6月 5.8 6.1
 7月 6.5 7.2
 8月 7.5 6.5
 9月 5.4 4.7
10月 3.5 3.8
11月 2.1
12月 1.7

UVインデックスとは?

紫外線が人体に及ぼす影響度をわかりやすく示すために紅斑紫外線量を指標化したもの。現在、世界保健機関(WHO)などでは,UVインデックスを用いた紫外線対策を行うよう奨めている。国内でも環境省から紫外線の具体的な対処方法が示され、 UVインデックスが3以上の場合はできるだけ日差しを避け、8以上の場合はできるだけ外出を控えたほうがよいとされている。

このグラフからわかること

  • 年間の最大紫外線量の推移から、紫外線が強くなリ始める時期がわかる
  • 昨年の値と比較できるので、近年の傾向から紫外線の強さが予測できる

3~10月は紫外線対策を奨めている範囲
特に5~9月は「強い」ので、日焼け止めや帽子などのUVケアが大事

接客

  • UVケア開始時期の説明資料
  • 適切なUV対策とお手入れ方法
    及び商品推奨

マーケティング

  • 季節商品立ち上げ時期検討資料
  • 推奨商品説明資料

販売

  • 紫店頭商品切り替え時期検討資料 (夏用UV商品と冬用保湿商品)
  • 紫外線啓発用POPや店頭ボード
  • 商品納入の商談資料
  • 月別売り出し商品選択資料

広報

  • 紫外線に関する啓発活動資料
  • 適切なUVケア方法の提案
  • 売り出し商品時期選択資料

↑