ジボタン社、長期間持続するフレグランス前駆体を発表

最新商品

2019.02.14

国際部

スイスの香料最大手ジボダン社は、香りを長持ちする香料の配合を可能にする前駆体(プリカーサー)Scentaurus®を市場投入すると、このほど、発表した。プリカーサーは、酸素、光、水のような外部誘因にさらされると少なくとも一つの芳香分子を放出する低臭気分子で、今回、開発された技術はパーソナルケア製品、家庭用製品、ファブリック製品の領域で香りの長期持続を可能にさせる。またフレグランス分野でユニークなトップノートを提供することも可能になるという。

今回の新技術は、持続的発展に向けたグローバルな活動への新たなアプローチ「A sense of tomorrow」の一環として研究された。ジボタン・フレグランスの香料ブランドのポートフォリオを充実化するほか、グリーンケミストリーへの取り組みに応用する計画。

同社フレグランスサイエンス&テクノロジー部門の責任者であるジェレミー・コンプトン氏は、「 以前は不可能だったいくつかの嗅覚ノートが、乾いた段階で布地に届けられるようになる。 単なる新しい方法ではなく、高性能な香りに対する消費者の要求に応えることができる」などと発表文でコメントしている。

参考リンク
givaudan.com

#

↑