【連載】この中小化粧品会社に注目㊳アイエフラッシュ(上)~まつげサロン、女性起業家輩出等に力~

2021.02.15

特集

編集部

株式会社アイエフラッシュ(埼玉県さいたま市、社長 南まゆ子氏)は、2010年1月に法人化して以降、まつげサロン、アロマサロン、美容スクール等を地元埼玉県中心に展開する美容サロンサービス事業者。
現在、直営店舗としてまつげサロン「アイズ」(店舗名)を中心に、まつげエクステサロン「まつげ屋」(同)、アロマトリートメントサロン「アイラ」(同)を合わせて約20店舗を展開。また、スタッフ数は、本部と店舗合わせて約80名に上る。スタッフ全てが女性で占めている。
グループ会社としてアイマーケット、いつき開業支援ラボ、社団法人HERS PROJECT(ハーズプロジェクト)ラボを設立し、代表に就任して事業展開するなど幅広い活動を行っている。

アイマーケットは、美容サロンを運営するオーナーや美容を学ぶ一般人などに対して美容商材等を提供するECサイトの運営をはじめ、美容商材の開発及び美容業界の人材育成に必要な資料調査、作成、人材指導、講師派遣などの業務を行っている。
株式会社いつき開業支援ラボは、独立開業を目指す女性インキュベーター等を対象に開業、創業等についてトータル的にサポートするコンサル業務を実施。

社団法人HERS PROJECTラボは「埼玉を女性起業家の街に」をスローガンにビジネスコンテスト(写真)をはじめセミナーを通じての女性起業家支援やアントレプレナーシップ(新事業や新商品の開発などに高い創造意欲を持ち、リスクに対しても果敢に取り組んでいく姿勢や発想、能力などを持つ企業家精神のことを指す)の育成、幼少期からの起業体験の重要性、子供の可能性を考えた「埼玉子供起業塾」の開催など多面的活動を行う女性起業家団体。いずれのグループ会社、団体の代表者に南社長が就いて事業活動するなど八面六臂の活躍。

同社のこうした「女性が活躍する会社」として注目を浴び、県から2016年に「CSRチャレンジ認証企業」(CSR= Corporate Social Responsibilityの頭文字を取ったもの。企業の社会的責任を意味)に認定された。
さらに、2018年には、県から「さいたま市男女平等参画推進事業」の企業表彰を受けた。また、同年に県から「渋沢栄一ビジネス大賞」の奨励賞を受賞するとともに、日本商工会議所から「第17回女性起業家大賞」の最優秀賞を受賞するなど多くの栄誉に輝いた。

#

↑