ヘアウイッグとエクステの世界市場は2023年に100億ドルへ

最新商品

2019.02.12

国際部

グローバル市場調査会社 Ariztonは、6日、世界のヘアウィッグとエクステンション市場は2023年には100億ドルに達するという予測を発表した。2018年から2023年の間に平均成長率(CAGR)9%で成長する見通し。ハイエンドの人毛を使用したエクステと高品質の合成カツラは世界市場で人気が急増しているという。

Hair Wigs and Extension Market – Global Outlook and Forecast 2018-2023(有料レポート)の中で、ウイッグ市場、エクステンション市場のダイナミズム、素材別市場分析、競合分析、地理的市場分析などを提供。

ヘアウィッグとエクステンション市場は髪の脱毛の発生率が高まっていることで需要が高まっているほか、結婚式、ハロウイーン、ステージなどのイベントでウイッグやエクステを着用する消費者の増加が市場拡大を牽引すると分析している。

利用者の年齢層をみると、35〜44歳の消費者はが世界のヘアウィッグとエクステンション市場の収益の28%を占めている。

地理的にみると、北米市場が最も急速に成長している市場で予測期間中は12%を超えるCAGRで成長すると予測されている。同市場は人毛カツラの需要に牽引されて市場が拡大する見通し。

中国、インド、ミャンマー、バングラデシュが加工および処理された髪の最大の輸出国でアメリカは最大の輸入国となっている。

参考リンク
arizton.com

#

↑