米エッジウェル、男性スキンケア「ジャックブラック」買収

最新商品

2018.01.19

国際部

米エッジウェル・パーソナルケア・カンパニー(ミズーリー州)は高級男性用スキンケア製品を開発販売する Jack Black(ジャックブラック)を買収すると1月18日、発表した。買収取引の条件など詳細については明らかにされていない。同社は昨年、イギリスの男性グルーミングブランド「Bulldog 」を買収しており、今回の買収で成長を続ける男性スキンケアビジネスの拡大を加速する。

ジャックブラックは2000年テキサス州ダラスで設立された。男性専用のスキンケア、ボディケア、シェービング、ヘアケア、ファインフレグランス、カミソリなどの幅広い製品開発を手掛ける。アメリカではメンズプレステージスキンケアのパイオニアとして高く評価されており、高級デパートチェーンのブルーミングデールズ、ニーマンマーカス、ノーロストロームをはじめ、eコマースで販売されている。

エッジウェルの最高執行責任者(COO)のコリン・ハチソン氏は、「ジャックブラックの創業者が培ってきた強固なブランド力を育みながら、米国および世界的に拡大しているメンズスキンケアカテゴリーでのポートフォリオを拡大する機会を創出してくれる」などとコメントしている。買収契約は米国の独占禁止法を含む慣例的な条件の対象となる。買収取引は2018年の第2四半期に完了する予定としている。

参考リンク
edgewell.com
getjackblack.com

#

↑