米エスティローダー、動物福祉団体とのパーソナーシップ拡大

最新商品

2019.06.27

国際部

米大手化粧品のエステローダーは、20日、動物福祉団体のクルエルティフリー・インターナショナルとヒューマン・ソサエティ・インターナショナルとの提携を拡大して化粧品における動物実験の終了を推進すると発表した。

同社は30年以上前、化粧品の安全性を判断する方法として動物実験を排除した最初の化粧品会社の一つだった。自社製品の動物テストはしておらず、他の企業に動物テストを依頼することもしていない。

今回は、次のような3つの重要分野で提携を強化する。

1.化粧品の動物実験に代わる科学的方法の実証: 化粧品の安全性を判断するための動物実験に代わる方法の研究と採用を支援続ける。

2. 法律の支援と調整: 主要な利害関係者と密接に協力して、動物の福祉、既存の規制および科学のバランスをとる法律を調整していく。

3.グローバルアプローチ:化粧品業界で動物実験に代わるものを推進するために、グローバルおよびローカルパートナーの両方と協力していく。

参考リンク
elcompanies.com

#

↑