ネスレヘルスサイエンス、米パーソナライズビタミン剤製造会社を買収

最新商品

2019.09.4

国際部

栄養保護食品開発のネスレヘルスサイエンスS.A.(スイス)は、アメリカのパーソナライズビタミン剤開発会社Personaを買収したと、このほど発表した。買収額など詳細については明らかにされていない。美容、ウェルネス業界でパーソナライズへの関心が高まっており、同社は今回の買収で消費者のニーズに合うサプリメントの供給事業を拡充する。

Personaは2017年に設立されたベンチャー企業で、消費者のライフスタイル、経験、および個々のニーズの特定の要因を考慮して個人が必要とする適切な栄養補助食品を見つけ出し処方する。数千の科学的調査研究と医療の専門知識に基づき開発されたアルゴリズムは PersonaTMとして特許を取得している。買収完了後は、ネスレヘルスサイエンスのアメリカに拠点を置く Atrium Professionalの傘下に入り、事業展開する。

ネスレヘルスサイエンスの最高経営責任者(CEO)のGreg Behar氏は、「Personaのパーソナライズされた栄養に関する専門知識は、成長しているネスレヘルスサイエンスポートフォリオに新たな次元をもたらします。 消費者の間でパーソナライズへの関心が高まっており、今回の買収により、 Personaの技術と信頼できる Atrium Professional ブランドのビタミンとサプリメントを統合します」と述べている。

参考リンク
nestle.com

#

↑